無料ガイドブック
申し込み
お問い合わせ
ハワイ島でしたいこと何ですか?

イルカと泳ぎたい!

ハワイのイルカはどんな子達

ハワイ諸島周辺に常にいる、イルカたちは何種類かいます。

Spinner Dolphins とよばれるハシナガイルカ、Bottlenose Dolphinsといわれるバンドウイルカ、Spotted Dolphinsと呼ばれるマダライルカ、Rough-toothed Dolphinsと呼ばれるシワハイルカです。

他にも何種類かいるのですが、この四種類が沿岸部で遭遇できる種類のイルカです。その中でも、Spinner Dolphins ハシナガイルカが一番ハワイ島では見かけられます。

彼らはスピンしながらジャンプするので、その名の通りSpinner Dolphinsと呼ばれています。ハワイ語ではイルカはどの種類もナイアと呼びます。

ちなみに、ハワイ諸島周辺のスピナードルフィン達は約3000ftより上の海域でせいかつしています。

基本的には朝、彼らは、ねむりにおちて、夕方頃から夜にかけてえさをとるので、人間と生活のパターンが逆なのです。

えさをとる際は、丁度おでこの真ん中から超音波をだし、獲物との距離などをはかりとらえます。

補食のの際は小さな群れ役5ー10頭程の群れに分かれて行動します。スピナードルフィン達は超音波で獲物を捕らえるので暗闇でもとらえる事ができるのです。

つまり、彼らにとって視覚とはおまけのようなもの。ちなみにハワイ諸島のスピナー達はなにをたべているかといいますと、おきあみ、イカ、小魚、ひらめ、などなどだそうです。えさをたらふく食べ終わるとイルカ達は朝、浅瀬の静かな湾に向かいます。なぜらな、サメなどの天敵か身を守るためです。

なので皆さん沿岸付近でイルカたちに遭遇したり、泳ぐときは眠たい彼らにそっと語りかけるように見守ってあげてくださいね!!

Hawaiian Name:Nai’a

Size:1.7-2.2m

Teeth:45 to 65

マコアのドルフィンスウィムツアーはココが違う!!

  • ただイルカと泳ぐだけではありません。イルカから興味を持って寄って来てもらうように、自分自身を見つめ直します!!
  • 海の中の茶色いイルカ(!?) と この界隈では呼ばれるMAKOAの水中ガイド昌平。彼にはイルカの友達がたくさんいるそうです。その彼が密着してイルカとの遊び方をおしえます!!

  • ハワイアンから見たイルカやクジラ、そして海洋生物の生態系にもガイド昌平は精通しています!! イルカやクジラのことをいっぱい学んじゃおう!
  • もっとイルカと泳ぎたい。。。ゆっくりシュノーケリングもしたい。。。でも、泳ぎに自信がない。。。小さい子供やお年寄りがいるんだけど。。。ご安心下さい。あまり泳ぎに自信がない方、子供さんでも大丈夫。水に顔がつけられれば、ガイドの昌平が手を引いてイルカのところまで連れていってくれます!! また、家族やご友人同士だけの貸し切りチャータードルフィンツアーをご用意しました!!!  まわりを気にせず、少人数で、ゆっくりドルフィンスイムを楽しむことができます。